auスマホ・UQモバイル・格安スマホ・格安SIM・サービス・キャンペーン・保険・ウォーターサーバーまで

au-UQ スマホマスター

au キャンペーン情報

2017年7月~8月・au キャンペーン情報のわかりやすいまとめ

投稿日:

auの2017年7月時点でのキャンペーン情報をまとめていきます。

 

全体的にキャンペーンが少なめだった6月までと異なり、au ピタットプラン・auフラットプランの発表と同時に新しくキャンペーンがいくつか開始されています。

さらに、5月25日より開始された「スマホはじめる割」と「3Gスマホ機種変更プログラム」についても、そのまま継続しています。

キャンペーンではないですが、新しく開始されたサービスとして「三太郎の日」も開始されています。

直接auのスマホ購入などに関係するわけではないのですが、毎月7のつく日にauユーザーだけがトクをすることができるプログラムなので、ぜひ有効活用したいところです。

詳細内容については、各個別記事でも解説しています。

注目記事:「au ピタットプラン・auフラットプランはUQモバイルよりお得?

auの「初スマホ割」はau ピタットプラン専用割引

2017年7月14日より開始されているauの新割引キャンペーン・「初スマホ割」は、対象の4G LTEスマートフォンを「au 購入サポート」で購入し、その際に「auピタットプラン」+「誰でも割・誰でも割ライト・スマイルハート割引のいずれか」に加入することで適用されます。

対象のオーダーは、他社からの乗り換え(MNP)・auケータイ(16ヶ月目以上利用)からの機種変更・18歳以下の新規契約のいずれかとなります。

つまり、スマホからの機種変更だったり、19歳以上の通常新規契約では適用外となります。

 

適用される割引は、購入するスマホの端末価格の割引で、最大27000円が割引されます。これは大きいですね。毎月割も適用外となるau ピタットプランにおいて、端末が大きく割引されるのはかなりの魅力ではないでしょうか。

対象の方は是非活用したいところです。

 

夏のキャッシュバックキャンペーン

2017年7月14日から8月31日までの期間限定キャンペーンとして、夏のキャッシュバックキャンペーンが実施されています。

対象機種の機種変更・新規契約の場合に、au WALLETプリペイドカードに最大5000円をキャッシュバックするというものです。

条件としては、「au ピタットプラン/au フラットプラン」+「誰でも割・誰でも割ライト」に加入し、かつ契約の翌日までにau WALLETプリペイドカードを申し込みしていることとされています。

初スマホ割と同じく新プランである「au ピタットプラン」が対象となっており、初スマホ割では対象外になっている「au フラットプラン」も対象です。

 

auひかりスタートサポートによるのりかえチャンス

auひかりの新規利用に対して展開されている「auひかりスタートサポート」が非常にお得です。

他社固定インターネットやモバイルデータ通信サービスを利用している場合に、その解約金分を最大30000円まで還元するというもので、解約金がかかることを気にせずに、好きなタイミングでauひかりへののりかえを検討することができます。

あわせて携帯電話自体ののりかえに対しても、auスマートバリューを利用することによって、解約金分の10260円を還元するという特典も実施されているため、ますますお得です。

具体的に「得をする」というわけではないのですが、他社解約金を補填してくれるため、逆に「損をしない」と考えるのが正しいのですが、今まで解約金がかからないタイミングを見計らう必要があったのでなかなかチャンスがなかった、という人にとって、ここしかないチャンスともいえます。

詳細内容は別記事でも解説しています。

auひかりスタートサポートが非常にお得

 

auの「スマホはじめる割」

auスマホはじめるプログラムは、キャンペーン期間を切られていないサービスでしたが、新しく「スマホはじめる割」が2017年5月25日に開始されたのに合わせて終了となりました。

新たな「スマホはじめる割」は、それまで適用対象がデータ定額1のみでしたが、加えてデータ定額3・5まで対象となったのが変更になった点です。内容を拡大して再スタートしたような形ですね。

 

auがこのキャンペーンを継続する一つの理由としては、auの3Gケータイユーザーを早めにスマホに移行させたいという思いがあるものと思われますが、まだスマホを利用していないユーザー側としては、この流れに乗っておくのがお得です。

まだ、キャンペーンがいつまでと切られてはいないので焦る必要はありませんが、キャンペーンはある日突然終了することもあるので、実施されているうちに早めに手続きを検討してみましょう。

 

スマホはじめる割詳細はこちら

 

スマホはじめる割の内容としては、auの3Gケータイを26ヶ月以上利用しているユーザーが4G LTEスマートフォンへ変更する際、または18歳以下の新規契約の場合、または他社ケータイからの乗りかえの場合に「スーパーカケホ」+「データ定額1・3・5」のいずれかに加入すると、「スマホはじめる割」が適用され、毎月の利用料金を格安で利用できる形となります。

さらに二つ目の特典として、対象機種を「au購入サポート」で購入すると本体価格がお得なったりもするため、ぜひ有効活用したいところです。

 

三太郎の日が7月よりスタート

auユーザーだけがトクする日、「三太郎の日」が2017年7月よりスタートします。

三太郎の日は、毎月3の付く日にauユーザーだけがトクをすることができる特典がもらえます。

たとえば2017年7月は、3日、13日、23日が三太郎の日とされており、6月19日までにauを契約したユーザーであれば、マクドナルドでダブルチーズバーガーが無料でもらえてしまいます。

さらに、auスマートパスプレミアム会員であれば、加えてドリンクSサイズも一緒に無料でもらえます。

当日、引き換えの時間としては15時から23時59分までとなっていますので、朝からはもらえません。

利用方法としては、事前にauから届いたクーポンを見せるだけでOKです。簡単ですね。

 

関連記事:「auの三太郎の日まとめ

 

ぐっとiPadおトク割

新型iPad Proが発売され、合わせて非常にお得なiPadの割引キャンペーンも展開されています。

ぐっとiPadおトク割では、対象のiPadを新規契約、または機種変更で購入すると、本体価格を最大15000円割引してもらうことができます。

 

キャンペーン割引適用には、以下のプランのいずれかに加入していることが条件です。

 

タブレットプラン ds(3年契約)/(3年契約/L)

タブレットプランcp(2GB・3年契約)

 

いずれにしても3年契約なので、なかなかに長いですね。今までの携帯やスマホのように2年と思い込まないように注意が必要です。

対象のiPadもまとめておきます。

 

10.5インチ iPad Pro(64GB・256GB・512GB)

12.9インチ iPad Pro(64GB・256GB・512GB)※12.9インチ iPad Pro(第1世代)は対象外。

9.7インチ iPad Pro(32GB)

9.7インチ iPad(32GB・128GB)

iPad mini 4(32GB・128GB)

iPad Air 2(32GB)

 

現在販売されているiPadはおおむねキャンペーン対象と考えてよさそうです。

iPad、特にProの12.9インチなどになると、価格もかなり高くなってしまいますので、こうしたキャンペーンを有効活用して、少しでも安く手に入れたいところです。

 

auスマホ交換プログラム→終了

auスマホ交換プログラムは、2017年5月25日に「スマホはじめる割」と「3Gスマホ機種変更プログラム」が開始されたことにより、同じタイミングで終了となりました。

 

終了となったauスマホ交換プログラムの詳細内容

 

新しい二つのキャンペーンがほぼ同じ役割を果たすため、「auスマホはじめるプログラム」同様、キャンペーンが入れ替えになったような形ですね。

 

auその他のキャンペーン

そのほかにも、auのキャンペーンは各種多様に展開されています。

めぼしいところでは「iPhoneかえトクプログラム」や「iPhone 6s機種変更おトク割」などもありますね。

「iPhoneかえトクプログラム」は現在iPhoneを利用している場合に、それを下取りに出すことによってiPhone 7/iPhone 7 Plusを割引して購入できるプログラムです。

「iPhone 6s機種変更おトク割」は過去iPhoneからiPhone 6s/iPhone 6s Plusに変更したときに適用されるキャンペーンですが、両機種ともに在庫がほとんどなくなりつつありますので、適用チャンスはかなり減ってきているかもしれません。

 

キャンペーン内容も種類も様々で、なかなかわかりにくい点もあるかと思いますが、できる限り理解して有効に活用していかないともったいないので、改めて全体を見直して今後の購入に生かしていきましょう。

-au キャンペーン情報

Copyright© au-UQ スマホマスター , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.