auスマホ・UQモバイル・格安スマホ・格安SIM・サービス・キャンペーン・保険・ウォーターサーバーまで

au-UQ スマホマスター

auのサービス/プラン

auとドコモのテザリングオプションの罠

更新日:

auのスーパーデジラ、ドコモのウルトラパックでは、「テザリング」を利用する際の「テザリングオプション」についての規定があります。

テザリングとは、スマートフォンやiPhoneをアクセスポイントとして、他の通信機器(タブレット・パソコン・ゲーム機など)でインターネットを利用する機能のことを指します。

多いケースとしては、外出先にノートパソコンを持っていき、テザリングを利用してインターネットをする、というケース、外出先でWi-Fi専用タブレットを利用したいときにテザリングを利用する、というケースなどです。

auもドコモも、同じ「テザリングオプション」という名称ですが、その内容はそれぞれに違いがあります。

テザリングオプションに隠された、「罠」を探していきたいと思います。

 

関連記事:「スーパーデジラのメリットデメリットまとめ

auのテザリングオプション

まず大前提として、auのテザリングオプションは、データ定額1/2/3/5/8/10/13を利用している場合、どんなに利用しても、月額料金も0円となっています。

つまり、テザリングは使い放題なのです。何も気にすることなくテザリングを利用できます。

 

ただし、データ定額プランの中では新しく登場したスーパーデジラ(データ定額20・30)の場合に関してのみ、テザリングオプションの定額料金が適用されます。

月額料金は税別1000円。

つまり、データ定額20の場合は6000円+1000円で7000円。

データ定額30の場合は8000円+1000円で9000円となります。若干高くなりますね。

ただ、auのテザリングオプションは、その申し込みをすることによって、通信速度制限されずに利用できる通信量が500MB追加となるため、ドコモよりもお得です。

 

以上が、auのテザリングオプションの特徴ですが、スーパーデジラに対するテザリングオプション月額利用料も、2017年4月までは無料キャンペーンが実施されているため、料金かからずに利用することが可能です。

auの場合のテザリングオプションは、無条件で利用できるものではなく、あくまで申し込みをして初めて利用することができる機能となっています。これは、月額利用料が無料となるデータ定額サービスを利用していても、スーパーデジラを利用していても同じです。

スーパーデジラに対するテザリングオプション無料キャンペーンがすでに終了間際となっているため、今後利用していく場合には月額料金が1000円追加となりますので注意しましょう。

 

ドコモのテザリングオプションとau比較

では、auのテザリングオプションに対して、ドコモのテザリングオプションとはどういう内容なのでしょうか。

ドコモの場合のauとの大きな違いとしては、テザリングオプション利用に対して申し込みがいらないことです。

通常のパケットパック・シェアパックを利用している場合には、申し込みなし・定額料無料でテザリングオプションを利用することができます。

ただし、ここからはauと同じになりますが、ウルトラパックかウルトラシェアパックを利用している場合、テザリングオプションは申し込みが必要となり、定額料1000円/月が発生します。

これが通常のドコモのテザリングオプションの内容です。まずはこの基本を押さえておきましょう。

 

基本を理解したら、次にキャンペーンの内容に移ります。

auよりも1年長く、2018年3月まで申し込み不要・定額料無料でテザリングオプションが利用できるキャンペーンが展開されています。

2018年4月以降は、テザリングオプションを利用したいユーザーは改めて申し込みが必要となり、申し込みをした場合はテザリングの利用有無にかかわらず、定額料(1000円/月)が発生します。

改めて2018年4月以降に申し込みが必要であるという内容は手間にも思えますが、auでも利用には申し込みが必要なため変わりません。

ドコモの場合は無料キャンペーン期間が1年長く、auの場合はキャンペーン期間終了後はテザリングオプション利用につき500MBのデータ容量追加がついてきます。

短期的に考えればドコモがお得、長期で考えればauがお得です。

 

申し込みしていなければ自動課金されることはない

auはもともとテザリングオプションに関しては申し込み必須となっているため、テザリング利用意向がないユーザーに対して自動課金されることはありえませんが、ドコモの場合、キャンペーン期間中にウルトラパックの申し込みをした場合にテザリングオプションが無料ながらも自動付帯する内容で、しかも当初は2018年4月以降には「テザリングを利用したら課金」という内容だったため、テザリングオプションの申し込み以降があってもなくても、利用即課金という、危険なシステムになっていました。

ただその点に改定が入り、「2018年4月以降は改めてテザリングオプションの申し込みが必要」と、自動課金されるようなケースがなくなるように調整が入っています。

auおよびドコモのテザリングオプション無料キャンペーン期間を把握し、内容もしっかり理解しておきましょう。

 

-auのサービス/プラン

Copyright© au-UQ スマホマスター , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.