auスマホ・UQモバイル・格安スマホ・格安SIM・サービス・キャンペーン・保険・ウォーターサーバーまで

au-UQ スマホマスター

au キャンペーン情報

2016-2017・au スマバリ増額キャンペーンが終了間際

投稿日:

既に年末期間を終了し、2017年1月10日までの年始期間限定! スマバリ増額キャンペーンが、終了間際となっています。

せっかくのキャンペーン期間なので、機会を逃さずauスマートバリューを検討しているのであれば、ここで申し込みをしておく方がお得です。

スマバリ増額キャンペーンの内容を改めて、振り返っておきます。

スマバリ増額とは

KDDI auの「年末年始限定!スマバリ増額キャンペーン」は、2016年12月23日(金)から2017年1月10日(火)の期間中に、初めてスマートバリューに申し込みをしたユーザー向けに適用される割引キャンペーンです。

割引される内容としては、2017年3月利用分より、auの利用料金から最大6カ月間1000円の割引、となります。

割引額としては、劇的にお得、というわけではありませんが、それでも期間合計で最大6000円分割引になるのですから、利用できるものは利用した方がいいでしょう。

 

このスマバリ増額キャンペーンのメリットとしては、従来のスマートバリューの割引そのままに、1000円分が増額される、という部分です。

つまり、スマートバリューの割引と合計すると、最大6ヶ月に関しては、最大3000円を毎月割り引かれる計算となります。

そしてスマバリ増額の期間が終わったあとも、スマートバリューの割引はそのまま継続します。

 

スマバリ増額キャンペーンの適用条件

auの年末年始限定・スマバリ増額キャンペーンには、適用条件があります。

まず一つは、前述したように受付期間中に「auスマートバリュー」に新規加入することです。

これは大前提ですね。

そしてさらにもう一点、こちらの方がどちらかというと条件を見逃しがちなので要注意です。

その条件とは、2017年3月1日時点で、「誰でも割」+「データ定額5/20/30(5,000円/月~8,000/月)またはLTEフラット(5,700円/月)」に加入していること、です。

 

これだけでは疑問も出てくると思いますので、逆にスマバリ増額が適用外になるケースも見ておきます。

それはつまり、データ定額1/2/3/8/10/13に加入している場合、そして、誰でも割ライトに加入している場合です。

どちらもスマバリ増額キャンペーン対象外となってしまうため、注意しましょう。

 

さらに、このキャンペーンの条件判定時期は、2017年3月1日となっています。

つまり、3月1日時点で上記条件を満たしていれば、スマバリ増額が適用されることになります。1月、2月時点ではまだ条件を満たしていなくても、スマートバリューの申し込みさえ期間中に実施しておき、あとは3月1日時点で条件を満たせるようにしておけばOKです。

 

ただしその後、割引特典対象外プランへと変更した場合、当月利用分をもって割引を終了するとしていますので、3月1日をやりすすためだけにプラン変更をしても後で戻してしまえば同じことと、というわけです。

 

auを利用している場合はスマートバリューは確実にお得

auスマバリ増額キャンペーンは年末年始の期間限定となっていますが、auスマートバリューについてはレギュラーの割引サービスとして、常時展開されています。

auひかりなど、対象の固定通信サービスを申し込みすることで、auと合わせてお得に利用することができます。

各種電力系ひかりサービスやケーブルテレビ系通信サービスなども対象となっていますので、自宅のインターネットが対象サービスになっていないか、確認しておきましょう。

-au キャンペーン情報

Copyright© au-UQ スマホマスター , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.