auスマホ・UQモバイル・格安スマホ・格安SIM・サービス・キャンペーン・保険・ウォーターサーバーまで

au-UQ スマホマスター

UQモバイル/格安SIM

UQモバイルのつながる端末保証とは何か

投稿日:

UQモバイルにはもともと、「端末補償サービス」という補償が存在しています。

さらにそれと似た内容で、「つながる端末保証」という名称でまた異なるサービスの提供が行われています。

とっさに、この二つの補償と保証は何が違うのか、非常に分かりにくいと思います。

とはいえ、これからUQモバイルを利用しようと考えているときに、格安スマホの保証内容は何より気になるところだと思いますので、保証の意味がわからないともう一歩先に踏み込めないということもあると思います。

そこで今回は、UQモバイルの端末補償サービスとつながる端末保証について、確認していこうと思います。

関連記事:「UQモバイルの端末補償サービスは必要か

つながる端末保証のサービス詳細

つながる端末保証」はUQモバイル購入分には適用されず、UQモバイル以外で購入したAndroidスマートフォンのみが対象となっています。

つまり、UQモバイルで購入した格安スマホでは端末補償サービスを利用することができ、それ以外のSIMフリースマートフォン、auで利用していたスマートフォン、ドコモやソフトバンクで利用していてSIMロックを解除したスマートフォンにはつながる端末保証を申込することが可能となります。

対象端末にUQモバイルのSIMカードを差し、その上で専用サイトからIMEI番号の登録を実施することで、完了となります。

この場合の登録端末に関しては、あとから変更することもできるため、非常に便利です。

 

注意点としては、UQモバイルにおいてiPhoneへの補償は基本的に存在せず、案内としてはAppleCare+のみとなります。さらに、当然のことですがAndroidスマホでも非正規修理や改造が行われている場合には補償対象外となります。

端末補償サービスとの違いとして、紛失・盗難時には対応できないという点も要注意です。

関連記事:「UQモバイルはiPhoneが手に入る数少ないMVNO

 

端末補償サービスとつながる端末保証の違い

では具体的に、端末補償サービスとつながる端末保証の違いを確認していきます。

 

端末補償サービス つながる端末保証
月額料金 380円 500円
対象端末 UQモバイルが提供するAndroid端末 UQモバイル以外のAndroid端末
加入タイミング 端末購入時のみ 任意
保証開始時 端末購入時より サービス申し込み月の翌月1日から
保証内容 自然故障・水没・破損・紛失 自然故障・水没・破損
修理交換費用 上限5000円修理 無償修理または有償交換
(1回目:4000円 2回目:8000円)/年
適用期間 本サービス契約期間中
補修用性能部品の在庫があるまで
自然故障:発売日から36ヶ月
破損・水没:本サービス契約期間中

 

表を見てわかる通り、端末補償サービスに関しては一年間のメーカー保証と、その保証を有償上限額を設定した上で延長させたサービスという認識になるかと思います。

逆につながる端末保証は、auでいえば故障紛失サポート、ドコモでいえばケータイ補償サービスに似ています。

ただし、UQモバイルのつながる端末保証の場合は、UQモバイル購入分以外の端末が補償対象端末とされており、しかもその対象端末を途中で変更することもできます。

その補償の適用タイミングも、申し込み時には翌月1日から、対象端末変更後は即時適用ということで、最短で補償対象端末を入れ替えることもできるわけです。

 

端末補償サービスの場合は、修理回数の制限はありませんが、つながる端末保証の場合には、修理および交換をまとめて年2回までとされています。

修理についても、5万円を限度として修理代金は免責されるため、一般的な故障であれば支払いは発生せず無償修理になる可能性が高いと思われます。

 

端末補償サービスとつながる端末保証は併用可能なのか?

例えば、UQモバイルで購入した端末に対して端末補償サービスを申し込みしたとして、さらに追加でつながる端末保証の申し込みをするという二重の申し込み、つまり保証の併用は可能なのでしょうか。

それぞれの補償内容が似ているようでことなるため、これは一見可能なようにも思えるのですが、併用は不可となります。

そもそも、それぞれの補償が明確に対象端末を分けているので、その対象端末に対してしか補償はつけられません。

 

つながる端末保証に関しては、もともと他社購入分の端末に対してあとから保証を設定することができるサービスなので、非常に便利なサービスといえます。

似たようなサービスでOCNモバイルONEのあんしん補償などがありますが、補償の開始日が、申し込み日の10日後を含む月の翌月から、とされており、申し込み後即時補償利用ができなくなっているのに対して、UQモバイルのつながる端末保証では申し込み後即時補償対象となるので、万が一申し込み後わずかの間に故障事故が発生した場合に対応しやすいといえます。

 

人気のUQモバイルの詳細内容に関しては、関連記事を参照ください。

関連記事:「UQモバイルはau系格安SIM

 

-UQモバイル/格安SIM

Copyright© au-UQ スマホマスター , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.