] iPhone XR・iPhone XS! auでの予約方法と在庫状況把握について準備しておきたい - au-UQ スマホマスター

auスマホ・UQモバイル・格安スマホ・格安SIM・サービス・キャンペーン・保険・ウォーターサーバーまで

au-UQ スマホマスター

au 2018年冬モデル

iPhone XR・iPhone XS! auでの予約方法と在庫状況把握について準備しておきたい

更新日:

今年の新型iPhoneは、iPhone XR・iPhone Xs・iPhone Xs Maxでした。

ご存知の通りiPhoneは、毎年毎年発売日に多くの予約が集中するため、しっかり対策を立てておかないと、発売日に手にすることができない可能性が非常に高いのです。

auにおけるiPhoneの予約、在庫状況をどう確認するべきかを今、考えておきます。

2018年夏モデル au新機種お勧めスマホ

2018年新iPhone・そもそも事前予約は実施されるのか

今年も9月に発売が期待される新型iPhoneを確実に手に入れるためには、やはり事前予約が必須です。

昔は事前予約自体実施されておらず、発売日に新型iPhoneを手に入れるためには「とにかく朝早くにショップに並ばなければ!」という時期もあり、毎年のようにその様子がニュースで報じられて風物詩のようになっていた時期もありました。

しかしここ数年は、事前予約が実施されるようになったこともあり、当日手に入れることだけが目的なのであれば、発売日にショップ前に並ぶ、という行為の必然性は基本的になくなりました。

この数年の流れをみる限りにおいて、今年は事前予約は実施しない、ということはまずないのではないかと考えられますので、予約ありきで対策を考えておいてもいいのではないかと思います。

 

となると、極端な話、仕事などでなかなか時間が取れないような人も、とりあえず予約日さえ抑えておけば、予約開始後すぐに予約を実施することができるでしょうから、後は発売日は安心して自分の時間で受け取りに行くなり、オンラインショップであれば自宅に届くのを待つだけなので、予約日と発売日の両方を抑える必然性はないと言っていいと思います。

 

予約をするならショップ? WEB?

基本的に予約をする場所はどこでもいいのですが、例えばauショップで予約をして自宅に送ってもらう、ということはできないので、auショップで予約をすればまたそのショップに受取に行くという手間が発生します。また、頭金や待ち時間などの問題もあり、できる限りWEBで予約を完結させる方がお勧めです。

また、ここ数年の傾向として、予約開始日は金曜日の午後4時1分から、とされるケースが多く、カレンダー通りに働くサラリーマンにとってはその時間を空けるのはなかなか難しいと思います。

しかし、auオンラインショップでのWEB予約であれば、ほんのちょっとの仕事の隙をみてスマホから予約をするということもできるため、そういう意味では予約はかなり取りやすいということができそうです。

最悪、金曜日の予約開始直後に予約できなかったとしても、土曜日の朝からショップに行くことを考えると金曜日の夜にWEB予約した方が、まだ時間的なロスは少なくて済むかもしれません。

スポンサーリンク

iPhoneの在庫状況によっても予約した方がいい場所は変わる

また、ここでもう一点重要になってくるのが新型iPhoneの在庫状況です。

一般的にauショップの場合、ショップごとに決められた台数が割り当てられる形になると考えられますので、たまたま割り当てが少ないショップだった場合、早めに予約しても初回で受け取りができないというリスクも発生します。

もちろん在庫リスクはauオンラインショップでも存在しますので一概には言えないものの、個人的にはオンラインショップをお勧めします。

 

auオンラインショップで新iPhoneの事前予約をする場合の注意点

店頭で予約をする場合と違い、WEB上での予約の場合に必ず問題になるポイントが、アクセス殺到によるサーバーダウンです。

iPhoneの予約は、それこそ想像を絶する勢いで予約が入ります。

日本中の人たちが一斉に動くのですからそれもそのはずです。

最悪の場合サーバーダウンして全く予約ができない、という事態も想定しておく必要があります。

 

ただここ数年は、重くはなるもののダウンするまでには至っていないと思いますので、できる限り早く手続きを終わらせる準備が必須と言えます。

そのため、auオンラインショップの使い方がわかっていないと、手続きに相当の時間を要してしまいます

必ず事前に、auオンラインショップのどこから予約をしてどういう手続きをしなければならないのかなど、わかる範囲内で検証しておく必要があります。

スポンサーリンク

色・容量・iPhoneの種類を間違いなく!

意外によくあるのが、色間違い、容量間違い、iPhoneの種類間違いです。

予約をする方の中には、「新型iPhoneを予約する!」と決めてはいるものの、その中にどういう色があるのか、容量が違うとはどういうことなのか、iPhoneの種類が何種類もあるなんて知らなかった、というケースもあります。

これだと当然、予約をしようにも話が先に進みませんし、間違って予約をしてしまえばもう変更はききません。一旦取り消しをして、改めて最初から予約をするしかなく、せっかく予約開始当日に待ち構えていてもこれでは意味がありません。

 

また、家族や知人に予約を頼んでおいた、という場合も、この辺りの指定を忘れていると、任された側もどうすればいいのかわからなくなり、結果、自分が思っていた通りの予約はできない可能性が高いです。

 

そういう事態に陥らないようにまずやるべきこととしては、新型iPhoneの発表がAppleより正式に実施された段階で、今回のiPhoneは何種類あり、いつ発売で、どのタイプにどういうカラーバリエーションがあり、どういう容量が用意されているのか、それをすべて理解しておく必要があります。その上で、自分が本当に欲しいiPhoneを選定し、予約開始当日に備えます。

スポンサーリンク

機種変更なのか新規契約なのか、プランはどうするのかオプションはどうするのか

予約開始日に備えるのはそれ以外にも、購入は新規契約なのか、他社からの番号そのままのMNP新規契約なのか、機種変更なのかを決めておかなければなりません。

また、予約時点では必要ないかもしれませんが、万が一のことを考えて、自分の現在のプランやオプション、iPhoneに機種変更した場合に利用したいプランやオプション、支払い方法をどうするのか、などまで、詳細をイメージしておいた方がいいでしょう。

とにかく、あ、これは考えていなかった、ということを極力減らしたいということですね。

 

予約が成功したら購入までに準備しておきたいデータバックアップ

auオンラインショップでの予約・購入を勧める理由の一つはここです。

つまり、店頭で予約・購入をする場合、データのバックアップを自分で実施していなかった場合、手続きがそこで止まってしまう可能性があります。基本的にauショップではデータについては触りませんので、利用者の自己責任でどうにかする必要があります。

しかもそれなりにデータが多い場合、非常に長い時間がかかってしまいます。

 

しかしauオンラインショップであれば、自宅に新iPhoneが届いたら、後は自分のペースで移し替えればいいだけなので、焦る必要が一切ありません。

 

ここまである程度準備ができていてもなお、実際に予約・購入する場合には思わぬトラブルに遭遇することもあります。だからこそ、事前に潰せるリスクはできる限り潰しておくに限る、というわけですね。

 

確実に新iPhoneを

ということで、2018年の新iPhone、本当に楽しみですね。

毎年のことですが、今年もどうにか発売日に手に入れることができるように、頑張っていきたいですね。

まずは早速auオンラインショップを確認して、予約についてなど今から少しずつ抑えておいてはいかがでしょうか。

もし、そこまで待てない!という方には、「auの機種変更お勧め格安機種」にて人気のスマホを紹介していますので、参考にどうぞ。

-au 2018年冬モデル

Copyright© au-UQ スマホマスター , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.